iCab Mobileで検索エンジンを追加する方法

App名 : iCab Mobile (Web Browser)
作者名 : Alexander Clauss
カテゴリ : ユーティリティ
互換性 : iOS 7.0 以降。iPhone、iPadおよびiPod touch対応。iPhone 5用に最適化済み


iCab Mobileで検索エンジンを追加する方法を説明します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneのSafariでは、検索バーに語句を入れて検索するときに、Googleで検索を行うか、Yahoo!で検索を行うか、Bingで検索を行うかを設定アプリから選択することができます。
iCab Mobileにおいても、検索バーを使った検索で、どのサービスを使用するかを選択して検索を行うことができます。
今回は、検索時にサービスを選択する方法と、サービスを追加する方法を説明します。

まずはiCab Mobileを開いて検索をしてみます。
検索バーを表示した状態では、検索バーにカーソルが表示されていませんが、そのまま文字を入力すると、きちんとバーに入力されていきます。
現在はGoogle Mobileにチェックが入っているので、このまま検索を行うとGoogleを使用した検索が始まります。
この他にも初期状態で様々なサイトが登録されています。
Wikipediaの項目にチェックを入れて検索すると、Wikipediaを使用した検索が始まりますが、このページは英語のページであって、日本語のページでの検索は行われません。
きちんと日本語のページで検索できるようにしてみましょう。

本来は登録されているURLを少しいじるだけでできますが、応用が効くように一から登録してみます。

まずは検索エンジンに追加したいサイトを探します。
サイトを表示したら、適当に検索を行います。
検索後、アドレスバーに表示されたURLをコピーします。
設定を開き、ツール、検索エンジンを開きます。
右上のプラスボタンをタップすると、「検索エンジン」という項目と、「標準の検索エンジンを戻す」という項目が出てきます。
「標準の検索エンジンを戻す」という項目は、最初から標準で登録されている検索エンジンを再度登録しなおす項目です。
「検索エンジン」をタップします。
タイトルには分かりやすい名前を入力します。
URLには先ほどコピーしたURLをペーストします。
貼り付けた項目の中でどこが検索項目なのかを探します。
探した項目を「%@」で置き換えます。
Wikipediaに関しては簡単なので、それほど迷うことはないかと思います。
置き換えが完了したら右上の保存ボタンをタップして完了します。

追加した検索エンジンがきちんと使えるかを確認し、きちんと動作するようであれば追加は完了です。

ちなみに、「ページ内を検索」項目にチェックを入れると、現在表示されているページ内で語句を検索します。

今回はiCab Mobileに検索エンジンを追加する方法を説明しました。


日本語版Wikipediaで検索するためのURLは
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%@
です。

このエントリーをはてなブックマークに追加