「Calbee 堅揚げポテト にんにくしょうゆ味」を食べてみた

堅い食感で、噛むほどににんにくの風味としょうゆのコクがじわじわっと広がる、味わい深いおいしさです。
以上、カルビーのサイトからの引用終わり。



皆さんは魚は好きですか?
私は大好きです。
毎日でもお刺身を食べたいですね。
学校が終わってから2時間ほどかけて築地に海鮮丼を食べに行ったこともあります。

私はお刺身を食べるときは醤油は使いません。
お刺身に限らずお寿司を食べるときにも醤油は付けません。
醤油を使わなくなってから数年経って久しぶりに醤油を付けて食べてみると、ものすごくしょっぱく感じてしまって、「もう醤油を付けて食べられないな」と思いました。
その後は卵かけご飯にも醤油を使わなくなり、私の醤油離れは深刻になっています。

それでも、唯一醤油を付けて食べるお刺身(魚)があります。
鰹です。
読めますか?この漢字。
「かつお」です。
かつおだけは醤油ににんにくを混ぜて、付けて食べます。
それだけは昔から変わることのない食べ方です。


さて、前置きが長くなりました。

今回紹介するのは、「Calbee 堅揚げポテト にんにくしょうゆ味」です。

近くのコンビニで新商品の札がついていたので買ってみました。
2014年の4月7日発売のようです。
1袋173円でした。

食べてみると、にんにくの香りが結構します。
2013年に発売の「にんにくしょうゆ味」の1.5倍のにんにくパウダーを使用しているようです。
キツイという程ではありませんが、食べた後に人に会うのはやめた方がいいかもしれませんね。
また、途中で食べるのをやめる場合は袋の口を閉じましょう。
部屋の中がにんにくの臭いになります。

さて、なぜお刺身の話を出したのかというと、匂いを嗅いだ時にかつおのお刺身を思い出したからです。
かつおを食べるときのにんにく醤油の匂いそっくりです。
私にとってはこれは嫌な臭いではなく、どちらかと言えば好きな匂いです。

食べた瞬間にはにんにくの香りがどっと来ますが、その中にも醤油の味もあります。 「堅揚げポテト」に共通していることですが、噛んでいるうちにポテトの甘みも出ます。
これはかなり好きな味です。良いバランスです。
このような時期限定商品は長く店頭に並ぶことはあまりないと思いますが、そのうちまた食べたくなるかもしれません。
このエントリーをはてなブックマークに追加