GoodReaderの使い方~ファイルの追加編~

GoodReaderの使い方~ファイルの追加編~
をアップロードしました。

初めてのSoftalkとiMovieです。
動画作成はなかなか難しいですね。

GoodReaderの他の使い方や、iCab Mobileなどのアプリの使い方の説明動画も作る予定です。


今回動画作成において使用した原稿をこのページの続きに乗せておきます。

みなさんこんにちは、PickAppです。
今回はGoodReaderにファイルを追加する方法を説明します。
まずはGoodReaderを起動します。
起動するとまずマイドキュメントのページが開かれます。
初めて起動する場合はダイアログが出てくるかもしれません。
現在はまだ何もファイルがありませんので、何かファイルを追加してみます。


~アドレスを入力してダウンロード~

WEBからファイルをダウンロードします。
下のバーの右から2番目のConnectをタップします。
アドレスを直接入力してファイルをダウンロードしてみましょう。
右上のアドレスをタップしてダウンロードするURLを入力します。
なんのファイルでもいいので、今回はJRのプレスリリースの資料を使わせてもらいます。
GoodReaderはクリップボードにURLがコピーされていたら勝手にそのURLを入力してくれるので、OKを押してダウンロードを開始します。
このページのダウンロード項目には完了したダウンロードとダウンロード中の項目が表示されます。
この欄の項目をタップするとそのファイルがあるフォルダが表示されます。


~ウェブを検索してダウンロード~

次は検索してダウンロードしてみましょう。
Connectをタップします。
左上の検索をタップしてページを表示します。
今回はWikipediaのメインページをダウンロードしようと思います。
下のバーの左から3番目をタップするとダウンロードを開始します。
ダウンロードを始めたことを通知しているようです。
このダイアログは毎回表示されます。
メインページがダウンロードされました。


~iOSから画像の取り込み~

次はiOSのアルバムから画像を取り込みます。
メインファイルリストの右上にある工具マークのボタンをタップします。
下にいろいろな動作をするボタンが表示されました。
このボタンリストの右側のページを表示します。
ここに写真取り込みというボタンがあります。
このボタンをタップしてアルバムを表示し、取り込む画像を選択します。
すべて選択をタップすると、アルバム内の画像をすべて選択します。
となりの選択を解除をタップすると、すべての画像の選択を解除します。
一番右のなになに項目をタップすると取り込みが始まります。


~サーバーからファイルをダウンロード~

次はサーバーからファイルを取得します。
Connectをタップし、さらにServersをタップします。
ここはサーバーが表示されるページです。
右上の追加をタップすると、追加できるサーバーのタイプの一覧が表示されます。
メールサーバーとかクラウドストレージを追加することができます。
クラウドストレージを追加してみましょう。
私が主に使っているクラウドストレージはOneDriveなので、OneDriveをタップします。
名前を入力しましょう。
名前は何でもいいです。
他のサーバーと見分けがつくような名前にしましょう。
追加をタップすると、既知のサーバーの項目に追加されました。
今はまだサーバーには接続していませんので、この項目をタップしてOneDriveへ接続します。
メールアドレスとパスワードを入力してサインインします。
GoodReaderのアクセスを許可するか聞かれますので、はいをタップして許可します。
無事にサーバーへ接続できました。
ここからファイルをダウンロードします。
ダウンロードするファイルを選択し、下のバーの右にあるダウンロードをタップしてダウンロードします。
ダイアログが出てきませんが、ダウンロードが始まっていますので、右上の閉じるをタップしてサーバーを閉じます。
Downloadsで確認すると、きちんとダウンロードされています。


~iTunesからファイルを転送~

次はiTunes経由でファイルを転送します。
iPhoneをケーブルでパソコンに接続し、接続したiPhoneをiTunesで表示します。
上のタブのAppをクリックし、下のファイル共有の左側のApp欄にあるGoodReaderをクリックします。
右側のGoodReaderの書類の欄にある追加ボタンをクリックするとウインドウが表示されるので、ファイルを選択して開くをクリックするとファイルが転送されます。
GoodReaderの書類の欄にファイルをドラアッグアンドドロップしても転送されます。


~パソコンからWi-Fi経由でファイルを転送~

最後にWi-Fiでファイルを転送する方法を紹介します。
iPhoneがWi-Fiに接続されているときに、同じネットワーク内にあるパソコンのブラウザからGoodReaderに接続してファイルを転送します。
下のバーの一番左のWiFiをタップします。
iPhoneでやることは他にありません。
パソコン側でブラウザを立ち上げ、iPhoneの画面に表示されているIPアドレス、またはBonjourアドレスをアドレスバーに入力します。
iPhone Connectionの画面が表示されるので、この画面のMy Documentsをクリックします。
My DocumentsはGoodReader内のマイドキュメントと同じディレクトリです。
下にあるアップロードするファイルで選択したファイルを転送します。
右側の参照をクリックし転送するファイルを選択、開くボタンをクリックします。
すると、下にファイルをアップロードというボタンが表示されるので、このボタンをクリックするとファイルが転送されます。
その下にあるフォルダ名を入力でフォルダ名を入力し、フォルダを作成ボタンをクリックすると、入力したフォルダ名でフォルダを作成することができます。


今回はGoodReaderにファイルを追加する方法を紹介しました。
PickAppでした。
このエントリーをはてなブックマークに追加